〜うちのヒフミヨ!4人育児はエンターテインメント〜

イクメン兄3人と、その兄に溺愛される末っ子妹の4人兄弟を描いた日常育児漫画。

カテゴリ: 日記

ブログまで覗いて下さっている方に、握手会のお知らせをさせてください(^^)このたび、単行本「うちのヒフミヨ!兄たちは妹びより」「うちのヒフミヨ!兄たちはますます妹びより」2冊同時発売を記念して、握手会を開催します。兄弟4人全員でお待ちしております!本を2冊と

ブログまで覗いて下さっている方に、
握手会のお知らせをさせてください(^^)

 上巻&下巻

このたび、単行本
「うちのヒフミヨ!兄たちは妹びより」
「うちのヒフミヨ!兄たちはますます妹びより」

2冊同時発売を記念して、握手会を開催します。
兄弟4人全員でお待ちしております!

本を2冊とも予約してくださった方を
対象とさせて頂きますm(_ _)m
※現時点で本の予約が完了して
いなくても、握手会のお申込みは
していただけます。
(当日までにご予約をお済ませください)

皆さまにお会いできるのを
楽しみにしています!!

握手会以外にも、お盆明けには
単行本をご購入下さった方への
キャンペーンを予定しています♪

※お申し込みは先着順とさせて頂きます。

■日時:8月21日(水)22日(木)
■会場:株式会社 祥伝社 8階会議室
■住所:〒101-8701 東京都千代田区神田神保町3-3 神保町SF-III(エスエフスリー)ビル8階



■最寄駅:都営三田線・都営新宿線・半蔵門線 神保町駅
A1番出口2分

東西線・都営新宿線・半蔵門線 
九段下駅 6番出口3分

■その他:お子様連れでもOKですが、高校生以上のお子様は個々にお申し込み下さい。

■予約方法:こちらの「予約する」ボタンからご都合のよい日時をお選び下さい。

予約する

■■■

本の発売日は8月31日なのですが、
長男の留学へのフライトはその前…。

なんとか読者の方に会って
お礼を伝える方法はないかと思い、
急遽開催を決めました!

お暑い中ではございますが、
是非いらして頂けたら嬉しいです!

書店でのご予約の際には、以下の画像を
書店員さんに見せるとスムーズかと思います。

上巻書誌情報
下巻書誌情報
よい夏を\(^o^)/

DSC04521


続きを読む

昨夜インスタグラムでこんな投稿をしました。投稿から13時間経過して、コメント数が、 2000件!!お祭りにノッてくれた方々、ありがとうございますm(_ _)mm(_ _)m家族でもコメント欄見て盛り上がっております。わが家と同じ子沢山ファミリーの切実な訴えも…うちも、も
昨夜インスタグラムでこんな投稿をしました。
宝くじPR
宝くじPRその2
宝くじPRその3

投稿から13時間経過して、
コメント数が、 2000件!!

お祭りにノッてくれた方々、
ありがとうございますm(_ _)mm(_ _)m

家族でもコメント欄見て
盛り上がっております。
IMG_3765


わが家と同じ子沢山ファミリーの切実な訴えも…
IMG_3766

IMG_3773

うちも、もう10年は行ってないんじゃないかな。
ディズニーシーも行けてなーい!

テーマパークで子どもの輝く笑顔を見るの、
親の喜びですよね。
下の二人が小さいうちに、行きたい…!

◇◇◇

IMG_3775
ヒフミヨ家のパレード(笑)。
けどそんな事、貸しきらないと出来ない経験…!

一度あのパレードを、出演者側の視点から
見るのも楽しそうですね〜。

替え玉の白雪姫みたいな美女をMOTOKOに仕立て、
私はすみっこで被り物をして出演したい。
妙に踊りの下手なチップ&デールがいたら、
それが私!みたいな。

そんなくだらない妄想をしながら、
家族であーでもないこーでもない。
3000円で、この盛り上がりを買ったかと
思うと、安い気がしてきました。

◇◇◇

そしてコメント欄には、
こんな親切な方もちらほら。

IMG_3771
IMG_3770

IMG_3768
当選発表の日、連絡します(嘘)。
当たるといいですね〜!


IMG_3767


IMG_3774
20名、多いですね(笑)。

IMG_3764
絵文字のチョイスに若干驚きました。

発表まであと18日♥
このワクワクは、癖になりそう…(^^)
IMG_3772
↑本当これ!
私の場合、沢山のフォロワーさんに向けて
夢を語る権利を買った訳ですよね。
宝くじ、なかなか楽しい。

●●前回のお話はこちら●●


LINEスタンプバナー

●●インスタで最新の4コマ更新中●●


●●ツイッター●●
https://twitter.com/Motok68





続きを読む

こうやって寝っ転がってじゃれあってる姿好き(^^)大人になったら出来ないもんね。◇◇◇ちょこっと日記。先日の公開初日に、夫、私、長男の3人で「天気の子」見てきました。私は「君の名は」の方が圧倒的に好きだったけれど。長男と夫には、わりと高評価でした。パンフレッ
111 ふうちゃんとより(1才〜1才半)
こうやって寝っ転がって
じゃれあってる姿好き(^^)

大人になったら出来ないもんね。

◇◇◇

ちょこっと日記。
先日の公開初日に、夫、私、長男の3人で
「天気の子」見てきました。

私は「君の名は」の方が
圧倒的に好きだったけれど。
長男と夫には、わりと高評価でした。

パンフレットの監督のインタビューも
合わせて読むと、作り手側の意図も知れて
興味深かったです。
67651441_2488236681240595_217065929152921600_n
長男と。

こんなの普段撮ったことないけど、
しばらく会えなくなるかと思うと、つい。

●●前回のお話はこちら●●


LINEスタンプバナー
●●インスタで最新の4コマ更新中●●

●●ツイッター●●




続きを読む

やっぱりやるんですね、女子。クルリンっ♥ガニ股具合がいまいちですが、のせられそうな動画があったのでアップします(^^) この投稿をInstagramで見る MOTOKOさん(@hfmy_photo)がシェアした投稿 - 2019年 7月月17日午後9時32分PDT 朝、長男と登園する前
やっぱりやるんですね、女子。
クルリンっ♥

ガニ股具合がいまいちですが、
のせられそうな動画があったので
アップします(^^)

朝、長男と登園する前に
クルンクルン回っていました。

保育園の連絡ノートにその様子を書いたら、
「保育園でもスカートを履き、
クルンと回った後、
『可愛い?』と言っています(笑)」
との返事が。

めっちゃ返事強制してる…!!
331 ガニ股ヨッちゃん
LINEスタンプバナー

●●前回のお話はこちら●●

●●インスタで最新の4コマ更新中●●

●●ツイッター●●




続きを読む

最近、プラスチック・フリーについての本を読みました。プラスチック問題、むずかしいですよね。小さく小さくなったマイクロプラスチックが海に漂って、それを魚が食べ、それを人間が…と、まぁ、体に良くないかな。くらいの知識しかなかった私だし、この本を読んでもなお、
最近、プラスチック・フリーについての本を読みました。

65658285_1192264327600890_5984288494564933632_n (1)

プラスチック問題、むずかしいですよね。

小さく小さくなったマイクロプラスチックが
海に漂って、それを魚が食べ、それを人間が…と、
まぁ、体に良くないかな。

くらいの知識しかなかった私だし、
この本を読んでもなお、「何が良くないのか」を、
いまだにうまく説明は出来ません。

行動にうつせたこと

この本を読んだあと、ずっと替えたいと思っていた
食器洗いスポンジを、プラスチック・フリーの
ものに替えました。
65876738_1063429500514049_5432878194850004992_n
びわこふきん:1枚432円
(すぐに品切れになり高値になってしまうけど、
待っていれば入荷されるので、待つのが吉)

プラスチックに囲まれすぎている現状ですが、
せめて食品と食品周りのものだけは、
「避けたい」
と思うようになりました。

食材の冷凍保存も、最近はジップロック袋を使わず、
もともと使っていたiwakiのガラスタッパーを
使うようにしました。

サランラップはほぼ使わなくなりました。
(ゴミも減って、一石二鳥)

プラスチック素材のものが食品に触れる、
さらにそのまま加熱したり、という事態を
避けるように、なるべく気をつけています。

◇◇◇

ほんのちょっとの事ですが、
子ども達にも、伝えていきます。

洗い物をしてくれる16才の長男は、
「スポンジ+洗剤」から「びわこふきんのみ」になって、

「ふきんだけで、汚れがよく落ちるでしょ♪」
と聞いても、「そう…だね」と反応薄…。

夫は「これいいね!」と反応あり。
嬉しい(^^)



●●インスタで最新の4コマ更新中●●


LINEスタンプバナー

●●ツイッター●●
https://twitter.com/Motok68




続きを読む

おもちゃの定額制サービス「トイサブ!」に惚れ込み、PRのお仕事をさせて頂くまでの経緯はこちら↓おもちゃの定額制レンタルサービス「トイサブ!」勝手に体験記上の記事は、PRのために1ヶ月利用した際の体験記ですが、あまりにサービスが気に入ったため、個人的にも申し込
おもちゃの定額制サービス「トイサブ!」
に惚れ込み、PRのお仕事をさせて
頂くまでの経緯はこちら↓

おもちゃの定額制レンタルサービス
「トイサブ!」勝手に体験記
DSC02735
上の記事は、PRのために
1ヶ月利用した際の体験記ですが、
あまりにサービスが気に入ったため、
個人的にも申し込む事にしました!

■トイサブ!プラスのハーフプランに申し込み
※申し込み多数の為、トイサブ!プラスは
新規申し込み停止中です(2019.4.12現在)


「トイサブ!」は0〜3才対象で、
「トイサブ!プラス」は4〜8才対象です。
スクリーンショット 2019-04-12 10.42.02
借りられるおもちゃも、STEM+Eといって
理数と英語の教育玩具に特化しています。

兄弟のための「ハーフプラン」
というのもあり、わが家の場合、

娘のおもちゃ3個息子のおもちゃ2個
合計5個が一緒に借りられます。

■届いた!
IMG_1681
このダンボールがテンション上げてくれます。

▼2才の娘用にはこの3つ
IMG_1696
IMG_1698
Toomies shake & Sort Cupcakes

お皿付きのカップケーキボックス。
ケーキの底で型はめも出来ます。

台所からお弁当箱を引っ張り出してきて
遊んでいた娘には、ぴったり!でした。
IMG_1701
くもんSTEP1 だいすきどうぶつ

2〜6ピースのパズル。
パズルがそう得意ではない娘には、
2ピースはちょうど良い!と思ったら
次の日には6ピース攻略されてしまった(・o・)
IMG_1702
Fisherprice プリスクールメディカルセット

まだ遊ばせてないけれど絶対好き。
(レンタル期間は3ヶ月なので、
いっぺんには出しません)

▼7才の三男用にはこの2つ

Code & Go Robot Mouse Activity Set

写真を取り忘れてしまったので、動画を。
プラグラミングの超基礎を学べるキット。

超カンタンじゃーん!と思いましたが、
7才の三男は意外に苦戦していて、
遊び甲斐はありそうです。

IMG_1699
Flexible Construction Sticks

自在に曲げられるカラフルな棒と
各種パーツを使って、オリジナル作品を
作れるキット。

こちらまだ出していませんが、
三男だけでなく、家族全員で遊べそう(^^)

■■■

初回はこんな感じのラインナップでした!

3ヶ月遊んだのち、
アンケートの記入とともに返却したら、
次のおもちゃが届きます。

続きを読む

先日、末っ子のヨッちゃんが2才のお誕生日を迎えました。それに合わせ、関東に住む親戚がここ高知県のお山まで遊びにきてくれました!いとこ2人もやってきて、わが家の子ども達も大喜び。ヨッちゃん大好物のピザを焼いて、お腹いっぱい食べました。次男フーちゃんも大活躍
先日、末っ子のヨッちゃんが
2才のお誕生日を迎えました。
DSC03084
それに合わせ、関東に住む親戚が
ここ高知県のお山まで遊びにきてくれました!

いとこ2人もやってきて、
わが家の子ども達も大喜び。
DSC03353
ヨッちゃん大好物のピザを焼いて、
お腹いっぱい食べました。
DSC03359
次男フーちゃんも大活躍。

ケーキは、文旦のタルト!

実は誕生日の数日前に、
知人のタルト屋さんが、
「フーちゃんの練習用に(^^)」と
大きなタルトを1台次男にくれました!

次男のお菓子作りをいつも応援してくれます。
IMG_1356
これは、今年のヨッちゃんのケーキは
次男に作ってもらおう!と思い…

彼も張り切って
カスタードクリームを2度練習し…

とっても美味しいクリームを作ってくれました。
IMG_1439
美味しすぎて、
いっぱいのせたくて、
あふれた。
(次男の妹への愛のよう)
DSC03430
文旦も一人で全部むいてくれて…!
本当にありがとう!!

ゲストがいたので、
春の初カツオも忘れずに。
DSC03375
ちょうど天気が良かったので、
庭でガーデンパーティにしました。
DSC03389
高知県へ引っ越す前は、
こうして皆で集まって、子ども達や
私たち大人の誕生日もよく祝っていました。

今は遠く離れてしまったので
なかなかそんな機会もなかったのですが、
今年は久々に集まれてよかったなぁと
しみじみしました。
DSC03438

●●インスタで最新の4コマ更新中●●


LINEスタンプバナー

●●ツイッター●●



続きを読む

その1(トイサブ!って何?) はこちらその2(実際に届いた!) はこちらPRのため1ヶ月間遊んだおもちゃ達。あっという間に返却期限がやってきました。■おもちゃを梱包梱包資材は何でもOKなので、わが家は来た時の段ボールと梱包材をとっておき、そのままリユース。ビ
その1(トイサブ!って何?) はこちら
その2(実際に届いた!) はこちら

PRのため1ヶ月間遊んだおもちゃ達。
あっという間に返却期限がやってきました。
DSC02981

DSC02984

■おもちゃを梱包

梱包資材は何でもOKなので、
わが家は来た時の段ボールと
梱包材をとっておき、そのままリユース。
IMG_1029

IMG_1031

ビニールにそのまま入れるなど、
ごく簡単な包装でOKとのこと。

いざ梱包!という時におままごとの
トマトが見つからず、数分家の中を探しました…

焦った…

■アンケート

おもちゃを返却する際、
下記のようなアンケートもあります。

記入は自由ですが、よく遊んだものや
あまり興味を示さなかったものなどを
細かく書いておくと、次回のおもちゃは
よりお子さんにマッチしたものが届くようです。

(画像が見えづらくスミマセン!)
54354007_1253690888104938_1457975774463131648_n

▼下記のように記述欄があります。

イラスト

わが家は、
IMG_0871
↑これはほとんど遊ばず、
IMG_0874IMG_0872
↑この2つは、親や兄弟がよほど一緒に
関わってあげないとあまり興味を示さず…
IMG_0870
↑パズルはそこそこ手にとっていたかな。
IMG_0869IMG_0868
↑断然よく遊んでいたのはこの2つです!

■体験してみて

良かった点は、

・トイサブ!があるから、他でおもちゃを買う
という選択肢を無くせる!
(ネットでつい長〜〜い時間おもちゃを
リサーチする時間が減ります!!)


・すべて買うより安い月額料金(半年の場合)
で、様々なおもちゃに触れることができる!

ここはもう少し!な点は、

・半年間同じおもちゃと想定した場合、
今回のラインナップだけだと少し飽きる可能性あり。もう2〜3個増えると満足度アップかも!

・とにかく失くさない様に気を遣いました。
部屋がいつでも片付いていれば問題ないんですが…

◇◇◇

全体的には、とても新鮮な体験でした!
これから祖父母からのプレゼントとか、1つのおもちゃを買ってもらうより、トイサブ!◯回分とか、断然嬉しいかも!と思いました。

トイサブ!HP

ではでは。


続きを読む

前回の記事はこちらです。■実際に届いたおもちゃおもちゃの定額制サービス「トイサブ!」のPRを、自ら「させて下さい!」と手を上げたところ、わが家にお届けいただいたおもちゃはこちら。現在1才10ヶ月の娘へのセレクトです。□ フィッシングボート□ Pretty Party Play
前回の記事はこちらです。

■実際に届いたおもちゃ

おもちゃの定額制サービス「トイサブ!」のPRを、自ら「させて下さい!」と手を上げたところ、わが家にお届けいただいたおもちゃはこちら。現在1才10ヶ月の娘へのセレクトです。

□ フィッシングボート
IMG_0874
□ Pretty Party Playset
IMG_0869
□ ままごといっぱいセット
IMG_0868
□ パウンド アンド タップベンチ
IMG_0871

□ くろくま君の10までかぞえてバス
IMG_0872

□ ピックアップパズル バラエティ
IMG_0870


ちなみにこんな形で、丁寧に梱包されて届きます。
(こちらは2才8ヶ月のお子さん向け)



もしも今回借りたおもちゃを全て買ったら大体25000円前後。(しっかり計算しちゃいました〜(^_^;))

最近では、自分で買ってメルカリなどで再度売るという選択肢もありますが、出品・梱包・発送などの手間が案外かかるのも事実です。

それらの手間を考えると、セレクトしてくれて、あとは遊んで返すだけ、という手軽さはなかなか魅力的だと思いました。

■トイサブ!の料金プラン

これらのおもちゃが、半年コースだと1580円(税別)で借りることができます。
(2019年4月1日より半年コースと45日コースが廃止となりました)
スクリーンショット 2019-03-04 9.32.07

★新たな料金はこちら↓
スクリーンショット 2019-04-04 9.46.50

(トイサブ!HPより)

半年コース、1000円台で気軽に試せるのが
良かったんですけどね〜!
なくなっちゃって残念っ!!

しかし「おもちゃの定額サービス」という市場が大きくなるまでは、この辺りの価格が妥当なラインなのでしょう。

あとは、扱うおもちゃの内容などで勝負してほしいところです。


■事前におもちゃの好みを伝える

利用体験の申し込みフォームで、事前に
「手持ちのおもちゃ」
「『好きなこと』や『できること』」
「その他おもちゃのプランナーさんに伝えたい事」
などを記入します。

わが家は好きな事として「お絵描き(まだ◯も描けませんが、よくなぐり描きを楽しんでいます)、絵本、積み木、おままごと(よく台所からフライ返し等を奪っていきます)、ぬいぐるみのお世話」と記入。

届いたおもちゃには、おままごと系が2つ入っていて、娘にはぴったりのセレクトでした。

DSC02792
(一番よく遊んでるおままごと)

■なくしたり、壊したりしたらどうするの?

ただ一つだけ心配なのは、おもちゃをなくさずに遊べるか…という点。子どものおもちゃって、細かいパーツがよく無くなりますよねぇ…。

パーツなどの紛失は、おもちゃの継続を行うことで対応していくれる様です(その間に見つけて頂く)。しかしその分、次回来るおもちゃは1つ減ってしまう様です。

破損は、程度にもよりますが基本は買取(金額は問い合わせ)の様です。
スクリーンショット 2019-03-04 9.51.53
スクリーンショット 2019-03-04 9.51.40


(トイサブ!HPより)

その3では、おもちゃの返却までの流れをレポートしてみたいと思います!

そしてとっても地味〜なポイントですが、これらのおもちゃの包装のゴミが出ないのは、ゼロ・ウェイストゆるく推奨したい私にとってはありがたいです…!!(梱包にビニールは使いますが)

その1はこちら

「トイサブ!」HP

追記:
「トイサブ!」について調べていたら、下記のブログを発見。とても細かくレポートされていて、レンタルの回数を重ねるごとに、わが子にぴったりあったおもちゃが届く様子が伝わってきます。
育児中継.com




続きを読む

すこし前、こんなツイートをしました。MOTOKO@Motok68今朝ラジオ聞いてたら、「トイサブ!」という知育玩具の定額制レンタルサービスというのを知った。知育玩具に絞ってるところもセンス感じる。なるべくモノを所有しない暮らしに豊かさを感じるので、いいサービス!2019/02

すこし前、こんなツイートをしました。

「トイサブ!」とは、簡単に言うと「月々一定額を支払い、子どもの月齢に合わせた知育玩具を、定期的にお届け・交換してくれるサービス」です。

◇◇◇

わが家は子どもが4人いて、家の収納は常に限界状態。いかに物を減らせるかを考えて日々生活しています。

昔は棚いっぱいだった玩具も、かなり頑張って減らし、
16 お片付け(6ヶ月-1才)
17 断捨離するには…(6ヶ月-1才)

今ではかなり少なくなりました。

が!玩具がなくて楽は楽なのですが、そのかわり1才の娘は、家の中のあらゆるものを引っ張り出して遊びます(汗)。

ある程度は玩具の必要性を感じながらも、モノを増やしたくないし…と思っていたところにこの「トイサブ!」のサービスを知り、ぜひ体験してみたい!と思いました。

◇◇◇

新たにものを消費するより、シェアできるものはどんどんシェアしたい!という私の価値観にも合っていたので、どうせなら、体験をマンガにして広告活動のお手伝いが出来ないかと思い、

自ら熱い想いをメールしてみました!そしたら、なんとなんと「是非!」というお返事を頂き、PRさせて頂くことに。
DSC02735
早速来た!

◇◇◇

本来はインスタでのPR漫画だけなのですが、私も期待大のこのサービス。ブログでは、より詳しいレポートを、頼まれてもいませんが書いてみようと思います(^_^)

興味のある方は、質問などもしてみてください!

その2へ続く
4才〜「トイサブ!プラス」体験記はこちら

「トイサブ!」HP

  



続きを読む

「断捨離」「シンプルな暮らし」「丁寧な暮らし」などなどのワードが好きな方ならきっと役に立つ本かも。「ゼロ・ウェイスト・ホーム ごみを出さないシンプルな暮らし」私がこの本を手に取ったのは、環境問題に関心があるからとか、エコな暮らしをしたいからとか、そういっ
「断捨離」「シンプルな暮らし」「丁寧な暮らし」などなどのワードが好きな方ならきっと役に立つ本かも。

「ゼロ・ウェイスト・ホーム 
ごみを出さないシンプルな暮らし」

iOS の画像 (4)

私がこの本を手に取ったのは、環境問題に関心があるからとか、エコな暮らしをしたいからとか、そういった高尚な理由ではなく、

単純に、「もの」を所有することのあらゆるコスト(主には時間)を減らしたいからでした。

「ごみゼロ」✕「カリフォルニアのセレブな暮らし」

わが家は6人家族なので、ほおっておいても次から次へとものが増えていきます。

それらを収納する場所作り、人に譲ったり・売ったりする手間、そもそも手放すかどうか決める精神的なコストも。

こういう煩わしさから開放されて、スッキリシンプルに暮らす知恵が、351ページたっぷりそれはそれは細かに記されています!
iOS の画像 (5)


特筆すべきは、筆者の暮らしぶりが、めちゃくちゃ洗練されていてオシャレなこと。

「ごみゼロ運動」っていうパッとしない響きとイメージを、一気に覆してくれる内容です。

以下、出版社サイトからの引用です。


家族4 人が1 年間に出すごみの量がガラス瓶1 本分(= 1 リットル)という、驚異の「ゼロ・ウェイスト(ごみを出さない)」生活を続けている著者。そのクリエイティブな工夫を紹介する、実践ガイドの日本語版です。「ごみの分別先進国」と言われる日本でもシンプルな生活や生き方が話題となっている昨今、環境問題やリサイクルに意識的な方のみならず、大きな注目を集めているテーマです。モノを減らせばごみも減り、環境的・経済的にも大きなメリットが生まれる。本当の豊かさとは?快適な生き方とは?「断捨離」「ミニマリズム」のさらに一歩先を行く、持続可能でシンプルな暮らし方の提案のみならず、人生で大切なことや見つめ直すべきことに気づかせてくれる一冊。先進的で洗練された暮らしぶりも必見です。 

私も、負担なく出来ることしか実践していませんが、ゴミが減ると「よっしゃ〜!」となるし、逆に沢山出してしまうとモヤモヤする体質になりました。

良ければ是非読んでみてください!







続きを読む

 37才で4人目の子どもを産み、その3ヶ月後にとうとうマンガを描きはじめました。小学生のころから「漫画家」という職業に憧れていたけれど、「どうせ無理。」と決して手を出そうとしなかったことです。■■■母親としての私の人生は、夫にも子どもにも恵まれました。

f:id:kamefriend:20180730182438j:plain

 37才で4人目の子どもを産み、その3ヶ月後にとうとうマンガを描きはじめました。

小学生のころから「漫画家」という職業に憧れていたけれど、「どうせ無理。」と決して手を出そうとしなかったことです。

■■■

母親としての私の人生は、夫にも子どもにも恵まれました。ずっと心に抱えていたのは、仕事のことです。

4人の子育て中は、パートをしたり辞めたりを繰り返しながら、何か手に職をつけたいと、もがいていました。

「仕事と自分」に中途半端に向き合って、あまり上手くいかない事を子育てのせいにしていたし、実際世間は、子育て中の母親にとても寛容です。

「まだ子どもが小さいから仕方ないよ。」
「いまは出来ることをやればいいんじゃない?」
「子育てしながら勉強なんて、大変!」

私がそんな甘い言葉に寄りかかっているうちに、頑張る人はコツコツ成果を積み上げていきます。

好きなことを仕事にしている人を見ては、とても羨ましかった。それが子育て中のママだったりすると、なおさらです。

■■■

そんな思いを心の底にずっと抱えながら、4人目の長女が産まれました。

授乳の合間に、ペンを持って、長女を描いてみました。描いた絵を見て、夫が「いいね。」と言ってくれ、スマホの待受画面にしてくれました。

その後、SNSで発信してみました。今度は知らない誰かが、「いいね!」をしてくれました。

こうした反応の積み重ねが、「どうせ無理。」と諦めていたかつての夢にもう一度向き合ってみようと思うきっかけをくれました。本当に、ありがとうございます。

まだまだ道なかばだけれど、これを仕事にしたいと、本気で取り組みはじめました。数年後にどんな風になっているかは分からないけれど、しばらくは、頑張ります。


●●インスタグラム●●
https://www.instagram.com/motok68
フォローして頂けたら嬉しいです。

続きを読む

今年2018年2月からインスタで「うちのヒフミヨ!」の公開をはじめて3ヶ月と少し、先日フォローしてくれる方が4000人になりました。いいね!やフォローしてくれる皆さま、本当にありがとうございます。40歳を目前に液晶タブレットを手に入れて、あまりの描きや




c180a8c7.jpg
8d6de3d1.jpg

今年2018年2月からインスタで「うちのヒフミヨ!」の公開をはじめて3ヶ月と少し、先日フォローしてくれる方が4000人になりました。

いいね!やフォローしてくれる皆さま、本当にありがとうございます。

40歳を目前に液晶タブレットを手に入れて、あまりの描きやすさにビックリしたのがつい5ヶ月前。

見よう見まねで4コマ漫画を描きはじめ、毎回、試行錯誤しています。

コメントも、いつも嬉しく拝見しています。

なかでも、「兄弟っていいですね!」「やっぱり3(4)人目欲しくなりました!」というコメントを見ると、ものすごく嬉しい。

私の、平凡で取るに足らない日常が、認められたような気がするからでしょうか。とにかく今は、この漫画を描くことが、苦しくもあり、楽しくもある、味わい深い作業です。

■■■

前置きが長くなりましたが、作品もぼちぼちたまってきたので、出版社への原稿の持込というものを一度体験してみようと思います。

わざわざ時間と交通費をかけて行く目的は、大きく2つ。

①出版の現場やそこで働く方々の様子をこの目で見ること。
②プロの意見を直接聞く。

今後、出版社からの書籍化を目指すのか、自ら売るのがいいのか、まだ先が見いだせずにいるのですが、

まずは出版業界という場がどういう所なのか、ネットの情報だけでなく、自分の肌で感じてみようと思います。

ド素人の主婦に、喝を入れて下さる編集者さんとの出会いに、今から戦々恐々としております……

▼インスタで最新のお話が更新されます。

Twitterはこちら

続きを読む

  家族旅行、理想は1年に1回は海外旅行に行って~、2回くらい国内の近場に行けたらいいな♪ですが、

f:id:kamefriend:20180319202035j:plain

 

家族旅行、理想は1年に1回は海外旅行に行って~、2回くらい国内の近場に行けたらいいな♪ですが、

続きを読む